Lilypie 4th Birthday Ticker
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
生き物の命
そったんは生き物が大好きだ。

虫、魚、動物、そして恐竜

私は、生き物は苦手だ、虫も動物もすべて

家族で動物園へ行くと必ず入る 「ふれあい広場」。
その名の通りヤギや羊、ウサギやモルモットなどと触れ合える

私は一度も入ったことがない。
全員分の荷物をすべて持ち、柵の外で待つ。

誰がなんと言おうと、絶対の絶対に無理なのだ。


それなのにそったんは、虫を捕まえてきては虫かごで飼う。
メダカを飼う。
カブトやクワガタを欲しがっては飼う。

しかし所詮はテキトーな6歳児

エサやりを忘れる、土を変えてやるのを忘れる。
暑い場所に置きっぱなしにする。

私は生き物が大の苦手だ。
生きていても苦手なのに、死んだらもっと嫌だ。
我が家で生き物が死ぬのは絶対に嫌だ。


パパは帰りが遅いし出張も多い。
ということで、結局私がお世話をする。嫌なのに。

そったんと一緒にやれば一番いいんだろうけれど、
そうすると時間がかかるから嫌なのだ。
触れ合う時間は少しでも短いほうがいい。

一人で虫と格闘する


なぜに私がこんなことを・・・


生き物は絶対飼いたくない

でも我が家にやってきた生き物を死なせたくはない


カエルにエサをやりながらため息が出てきた


なぜに私がこんなことを・・・


この夏の課題は、生き物の命について、子ども達と考える。
です。

命を粗末にするなんて、許さん!!

そして世話を私になすりつける奴は、

生き物を飼う資格はない


声高にこう宣言してある。
スポンサーサイト
【 2011/07/28 19:12 】

| 育児 | コメント(0) |
<<ヒトの気持ち | ホーム | 泣ける>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。